Monumento

shijia's Monumento

Posted texts(54680)

御隠殿跡 (ごいんでんあと)  輪王寺宮一品法親王は、天台座主に就き、東叡山・日光山・比叡山の各山主を兼帯したので「三山管領宮」とも呼ばれ、第三世から幕末の第十五世まで、親王あるいは天皇の猶子(養子)を迎え継承されてきた。当地...

  • shijia
  • shijia
  • 2016/04/01 12:17
  • (521)

御隠殿跡 (ごいんでんあと)  輪王寺宮一品法親王は、天台座主に就き、東叡山・日光山・比叡山の各山主を兼帯したので「三山管領宮」とも呼ばれ、第三世から幕末の第十五世まで、親王あるいは天皇の猶子(養子)を迎え継承されてきた。当地...

  • shijia
  • shijia
  • 2016/04/01 09:51
  • (245)

大黒天 経王寺  経王寺日蓮宗 の寺院で山号を大黒山と称す。明暦元年(一六五五)、当時の豪農冠勝平(新堀村の明主冠権四郎家の祖)が要詮院(しょせんいん)日慶のために寺地を寄進し、堂宇を建立したことに始まるという。本堂の隣...

  • shijia
  • shijia
  • 2016/04/01 09:42
  • (837)

COPPER SEATING FIGURE OF BUDDHA This figure was created in 1690 by Ota Kyuemon, who lived in Kanda Nabecho. The i...

鬱金桜(うこんざくら)  この「鬱金桜 (うこんざくら)」は別名「浅黄桜 (あさぎざくら)」とも呼ばれており、花の開花はソメイヨシノより二週間程度遅く、四月中旬ごろに淡黄緑色の八重桜の花が楽しめます。  旧天王寺境内であっ...

鬱金桜(うこんざくら)  この「鬱金桜 (うこんざくら)」は別名「浅黄桜 (あさぎさくら)」とも呼ばれており、花の開花はソメイヨシノより二週間程度遅く、四月中旬ごろに淡黄緑色の八重桜の花が楽しめます。  旧天王寺境内であっ...

  • shijia
  • shijia
  • 2016/03/31 22:00
  • (351)

鬱金桜(うこんざくら)  この「鬱金桜(うこんざくら)」は別名「浅黄桜(あさぎさくら)」とも呼ばれており、花の開花はソメイヨシノより二週間程度遅く、四月中旬ごろに淡黄緑色の八重桜の花が楽しめます。  旧天王寺境内であった谷中霊...

  • shijia
  • shijia
  • 2016/03/31 21:47
  • (719)

銅像釈迦如来坐像 (どうぞうしゃかにょらいざぞう)(台東区有形文化財)    台東区谷中七丁目十四番八号  天王寺  本像については、『武江年表(ぶこうねんぴょう)』元禄三年(一六九〇)の頃に、「五月、谷中感応寺丈六仏建立...

  • shijia
  • shijia
  • 2016/03/31 21:17
  • (164)

御隠殿坂  明治四十一年(一九〇八)刊「新撰東京名所図会」に、「御隠殿坂は谷中墓地に沿ひ鉄道線路を経て御隠殿後に下がる坂路をいふ。とも上野より御隠殿はの通路なりしを似てなり。」とある。御隠殿は東叡山寛永寺住職輪王寺宮法新王の別...

  • shijia
  • shijia
  • 2016/03/21 20:31
  • (686)

船方神社の十二天塚   北区堀船四ー一三ー二八 船方神社  船方村鎮守の船方神社 は、江戸時代、鬱蒼とした森の中にあって十二天の森・十二天社 とよばれました。本殿の見日脇の柵内にある十二天塚と彫った石碑は、次の伝承にもとづい...

  • shijia
  • shijia
  • 2016/03/21 17:37
  • (329)

薬師堂のマキ 浦和市指定天然記念物 薬師堂のマキ   昭和三十九年七月十日指定  このマキは、荒川自然堤防の上に位置する薬師堂の前庭に、イトウと対をなして植えられています。標準和名は、イヌマキ(Podocarpus ma...

水神社  創立など詳しいことはわかりませんが、正面の「水神宮 」の碑には寛政八年(一七九六)の銘があります。  古くは荒川の端にあったもので、新堤防ができてから移され、川岸に住む人々の氏神様のようになっていtます。  境内の...

  • shijia
  • shijia
  • 2016/03/21 17:23
  • (407)

水神社  創立など詳しいことはわかりませんが、正面の「水神宮」の碑には寛政八年(一七九六)の銘があります。  古くは荒川の端にあったもので、新堤防ができてから移され、川岸に住む人々の氏神様のようになっていtます。  境内の正面に...

  • shijia
  • shijia
  • 2016/03/21 14:31
  • (707)

戸田の渡し  中山道 は、木曽街道・木曽路と呼ばれ、山々の間を縫う街道として、京と江戸を結んでいました。街道として整備されたのは、慶長七年(一六〇二)のことです。宿駅は六十七、超える川は大小十以上を数え、荒川は、江戸を出るところに...

  • shijia
  • shijia
  • 2016/03/20 23:31
  • (316)

日本初の飛行の地  1910年(明治43年)12月19日、当時代々木錬兵場であったこの地において、徳川好敏陸軍大尉 はアンフィ・フォルマん式複葉機を操縦して4分間、距離3,000m、高度70mの飛行に成功した。  ついで#...

  • shijia
  • shijia
  • 2016/03/19 22:07
  • (180)

広場の水景 この広場の水系には、藩政時代から金沢の街の中を流れてきた 辰巳用水 の水を取り込んでいます。  金沢は、犀川浅野川 の2つの流れのほか、総延長150kmにもおよぶ55の用水が街中を網目のように流れ、四季...

  • shijia
  • shijia
  • 2016/03/19 21:55
  • (226)

和倉温泉の由来  今から、千二百年前(大同年間)薬師嶽の西、通称湯の谷で温泉が噴出していたと伝えられていたが、永承年間の自身で海中へ湯脈が変動した。  その後、この知覚の現在地に白鷺が、人が沐浴するように過ごしていたのを見て、...

  • shijia
  • shijia
  • 2016/03/16 11:25
  • (19)

「平和の灯」・港区平和都市宣言 「平和の灯 」  この「平和の灯」は、港区が昭和60年8月15日「平和都市宣言」を行ってから20週年を記念して設置したものです。  ここに灯された「火」は広島市の「平和の灯(ともしび)」、福...

  • shijia
  • shijia
  • 2016/03/16 11:24
  • (423)

「平和の灯」  この「平和の灯」は、港区が昭和60年8月15日「平和都市宣言」を行ってから20週年を記念して設置したものです。  ここに灯された「火」は広島市の「平和の灯(ともしび)」、福岡県星野村の「平和の火」、長崎市の「誓いの...

  • shijia
  • shijia
  • 2016/03/15 22:11
  • (347)

都史跡 井伊直弼墓 所在 世田谷区豪徳寺二丁目二四番七号 豪徳寺 指定 昭和四十七年四月十九日  井伊直弼 (一八一五~六〇)は彦根藩主直中の子で、兄を継ぎ藩主となり、ついで安政五年(一八五八)四月大老にある。勅許を待...