Monumento

auto-translate 指定文化财产石丘标志24.0厘米×17.5厘米×213.0厘米江...

wawa

2017-08-09

Tags: 東海道 江戸時代 中山道 延宝 草津宿 東海道名所図会 文化 京都 草津市教育委員会 追分 行者 伊勢大神宮 草津追分 石道標 壬生村のあしだの 万宝院 山城愛宕山 愛宕神 近江名所図会 滋賀県 草津市

Guide plate text

This content was generated by machine translation. Please cooperate with proofreading.

auto-translate Designated Cultural Property Stone Mound Sign 24.0 cm × 17.5 cm × 213.0 cm Edo Period (Yanbian Eighth Year = 1680 Year) Designated Date Month Day of December 6, Showa 57, "Inscription" (South) Ise Ogamiya Propaganda eight years of gang (Khan) Monthly pilgrimage pilgrimage place of the seventh year Mr. Mihachi Kato Ichishimichi Yamashiro Atagoyama November lucky day (west side) Kyoto Mibu Village Hinari Toshi Michi Bandoin From tomorrow&39;s engravings It is apparent that this signpost was built in the pursuit land located in the central part of the Kusatsu Inn which is a branch point between Tokaido and Nakasendo, It is presumed to be the predecessor of the cultural heritage marking the 13th year of the stone signpost (1816) built in the pursuit. The age of construction of the signpost is "Innenba Hachiagari Year" (Erburo 8 Year = 168 O) and is inscribed, it is the oldest in Shiga Prefecture. Regarding the background of the establishment, the person called Asagao Ashida of Mushi Village in Kyoto Mibu Village was built in commemoration of thanks to the Ichigaya Shrine and Yamashiro Atago (Atago God) for the seventh year each month Estimated. Kusatsu Odori seen in the Omi sightseeing plot Kusatsu Oshitari seen in Tokaido sightseeing plots Kusatsu City Board of Education

This content was generated by machine translation. Please cooperate with proofreading.

auto-translate 指定文化财产石丘标志24.0厘米×17.5厘米×213.0厘米江户时代(延边八年= 1680年)指定日期12月6日月,昭和57,“铭文”(南) Ise Ogamiya宣传八年帮派(汗)第七年朝圣朝圣地点Mihachi Kato Ichishimichi Yamashiro Atagoyama 11月幸运日(西侧)京都Mibu村Hinari Toshi Michi Bandoin明天的版画很明显,这个路标是在位于东海道和Nakasendo之间的分支点的草津旅馆中心的追逐土地上建造的,它被认为是文化遗产的前身,标志着追求建造的石头路标(1816年)的第13年。路标的建设年龄是“Innenba Hachiagari年”(Erburo 8年= 168 O)并且是题写的,它是滋贺县最古老的。关于建立的背景,在京都Mibu村的Mushi村叫Asagao Ashida的人是为了纪念感谢Ichigaya神社和Yamashiro Atago(Atago God)每个月的第7年它将估计。在东海道观光地块草津市教育委员会看到的近江观光地Kusatsu Oshitari看见的草津大通

市指定文化財 石造道標一基

24.0cm × 17.5cm × 213.0cm
江戸時代 (延宝 八年 = 一六八〇年)
指定年月日 昭和五十七年十二月六日

「刻銘」
(南面) 伊勢大神宮 延宝八庚申年
(カーン) 七ヶ年中履行月参詣願成就所 みぎハたうかいとういせミち
山城愛宕山 十一月吉日
(西面) 京みぶ村 ひだりは中せんたうをた加みち万宝院 あしたの行者

刻文よりこの道標は、東海道中山道 との分岐点である草津宿
中央部に位置する追分 の地に建てられていたことがうかがわれ、現
在の草津追分 に建てられている文化 十三年銘石道標 (一八一六年)
の前身のものと推定されます。
道標の建立年代は、「延宝八庚申年」(延宝八年 = 一六八O)と
刻銘にあり、滋賀県下で最も古いものです。
建立の背景については、京都壬生村のあしだの行者万宝院 という
人物が、伊勢太神宮と山城愛宕山 (愛宕神 )への七年間毎月の参
詣成就を記念・感謝して建てられたものと推定されます。

近江名所図会 に見られる草津追分
東海道名所図会 に見られる草津追分

草津市教育委員会

Texts

wawa
2018-09-08 19:51 (0)
wawa
monumento
2018-03-28 00:05 (0)
monumento

Comments/Photos

wawa wawa 大约 2 年

石造道標一基 立木神社(滋賀県草津市4-1-3)境内

wawa wawa 大约 2 年

#<User:0x007f986d601460> 石造道標一基 立木神社(滋賀県草津市4-1-3)境内

Footprints

0 footprints lefted here.

Embed tag

Guide plate Tour

周围的导板

wawa (2017/08/21)
Tags: 東京日日新聞 東京帝国大学 立木神社 日本の新聞学研究の開拓者 小野秀雄 萬朝報 日本新聞学会 日本新聞発達史 新聞原論 かわら版物語 顕彰碑建立委員会 滋賀県 草津市
wawa (2017/08/21)
Tags: 生誕之地 auto-translate 立木神社 滋賀県 草津市
kawa_sanpo (2017/02/18)
Tags: 登録有形文化財 草津市教育委員会 八百久店舗兼主屋 厨子二階建て 虫籠窓 滋賀県 草津市
kawa_sanpo (2017/02/18)
Tags: 徳川家康 重要文化財 良弁 石田三成 草津宿 関ヶ原合戦 常善寺 叡尊上人 木造阿弥陀如来 二十五菩薩 足利義尚 滋賀県 草津市