Monumento

“那霸赛龙舟” 是拥有大约600年历史的传统活动, 其来源般认为是到中国留学的日本学生看到龙舟...

gotosheng

2017-02-12

Tags: 沖縄県 那覇市

Guide plate text

Naha Hari
A traditional boat race event with a history dating back some 600 years, the Naha Hari is said to have been introduced by students who went to study to China and witnessed the dragon boat race there. The three Hari boats involved in the race are named after localities: Tomari, the black boat, symbolizes the Ryukyus, the green Yamato signifies Japan, and the yellow Kume (or Kuninda) represents China.
Naha Hari features large dragon boats which measure 14.5m long and 2.12m wide, weight 2.5 tons and hold 42 crew members. The boats are decorated with a dragon head at its bow and a dragon tail at the stern.
The boat on display is a life-size replica of those used in the Naha Hari, which is held each year on May 3rd through the 5th.

“那霸赛龙舟” 是拥有大约600年历史的传统活动, 其来源般认为是到中国留学的日本学生看到龙舟竞赛后留传下来的。竞赛用的3艘“龙舟”各自拥有所代表的地名:“泊”是黑色,代表当时的“琉球国”;“那霸”是绿色,代表“Yamato”(日本);“久米”是黄色,代表“Kuninda”(中国)的意思。“那霸划龙舟”的特点是使用了长14.5米,宽2.12米,重2.5吨的大型龙舟,船头和船尾分别装饰着龙头,龙尾的雕饰物,船内可乘坐42名划手。
安置的模型是历年5月3日~5月5日举办“那霸赛龙舟”时所使用的龙舟实体大模型。

那覇ハーリー
『那覇ハーリー』は約600年の歴史を持つ伝統行事であり、琉球国王察度の頃、中国に留学した数人の「官生」(カンショウ=琉球王府が中国に送り出した国費留学生)達が、爬龍船競漕を中国で見て、それを琉球に伝えたというのが通説となっています。競漕する3艘の『ハーリー船』は、『泊』『那覇』『久米』それぞれ地名を持ち、『泊』は黒色で当時の”琉球国”(琉球国代表)、『那覇』は緑色で”やまと”(日本国代表)を、『久米』は黄色で”くにんだ”(中国代表)を意味していました。これは当時の琉球(沖縄)の政情を物語るもので、琉球国と日本、中国の地位を表していました。
県内各地でハーリー行事が行われ、そのほとんどは、乗り手11名ほどの”サバニ”という小舟で行われますが、『那覇ハーリー』は、長さ14.5m、幅2.12m、重さ2.5tにもなる大型の爬龍船を使うのが特徴的で、船体の先に竜頭、船尾に龍尾の彫り物が飾られ、乗組員も漕ぎ手32名、鐘打ち2名、旗振りなど6名と42名になります。
設置されている爬龍船模型は、例年5月3日~5月5日の間に行われている『那覇ハーリー』で使用されている爬龍船の実物大模型です。

Texts

gotosheng
2017-03-31 21:51 (254)
gotosheng
gotosheng
2017-03-31 21:51 (743)
gotosheng
gotosheng
2017-03-31 21:49 (498)
gotosheng

Comments/Photos

gotosheng gotosheng 3 个月

那覇ハーリー

gotosheng gotosheng 3 个月

#<User:0x007f5d968705a0>

Footprints

0 footprints lefted here.

Embed tag

Guide plate Tour

周围的导板

ogaworks (2015/02/25)
Tags: 沖縄県 那覇市
wawa (2017/04/23)
Tags: 沖縄県 那覇市
gotosheng (2016/05/19)
Tags: 沖縄戦 沖縄県 那覇市
wawa (2017/04/23)
Tags: 沖縄県 那覇市