Monumento

松田桥遗迹

gotosheng

2017-02-12

Tags: 沖縄県 那覇市

Guide plate text

The Matsuda Bridge Site
Remains of a bridge that crossed the Kumoji River which connected Nakamo and Izumizaki.
Nakamo referred to the expanse of sandbar that was in this area along the Kumoji River, where it was reclaimed in 1884, and the name was officially adopted. It was rebuilt to a stone bridge in 1888 by Mr. Michinobu Matsuda, a vice president of a bank, whom the bridge was named after.
The bridge was torn down in the road expansion project in 1917, and the bridge was rebuilt, this time with wood (with concrete footings ). The length of the bridge was approximately 16 meters and over 5 meters in width.
The Air Raid of October 10, 1944 destroyed the bridge, leaving only its footings. After the war, the footings were removed as part of the bank project of the Kumoji River.

松田桥遗迹
横跨久茂地河上的桥梁遗迹、 连接仲毛和对岸的泉崎。
仲毛是指遍布这一带的久茂地河之河中沙洲、 1884年被填平后、 成为78埋地的地名。 1888年由银行副行长松田通信改造成石桥、 取其名为松田桥。
1917年拓宽道路时该桥被拆毁、 架起了木桥( 桥脚是混凝土结构) 、 桥长约16公尺、 宽超过5公尺。
该桥在1944年10月10日的空袭中被烧毁、 仅留下桥脚。战后、 桥脚在久同茂地河的护岸整修时被撤走了。

松田橋跡(マツダバシアト)
那覇市泉崎1丁目 バス停「旭橋」付近
久茂地川に架けられた橋跡。仲毛(なかもう)(現那覇市東町の一部)と対岸の泉崎を結んだ。
仲毛は、この一帯に広がっていた久茂地川の中州のことで、1884年(明治17)頃、第百五十二国立銀行副頭取の松田通信(みちのぶ)氏によって埋め立てられ、埋立地の地名にもなった。
埋立後、木橋が架けられたが、1888年(明治21)1月、松田氏によって石橋に改められ、これに因んで、松田橋と命名された。
1917年(大正6)、電車軌道敷設の道路拡張により、橋は取り壊され、改めて木橋(橋脚はコンクリート製)が架けられた。橋の長さは約16m、幅5m余であった。
1944年(昭和19)10月10日の10・10空襲により、橋は橋脚を残して焼失した。戦後、木橋が架けられたが、1970年(昭和45)頃、久茂地川の護岸整備により、橋は撤去された。

Texts

gotosheng
2017-03-30 20:54 (207)
gotosheng
gotosheng
2017-03-30 20:53 (784)
gotosheng
gotosheng
2017-03-30 20:52 (387)
gotosheng

Comments/Photos

gotosheng gotosheng 7 个月

松田橋跡

gotosheng gotosheng 7 个月

#<User:0x007fe0d96ec500>

Footprints

0 footprints lefted here.

Embed tag

Guide plate Tour

周围的导板

ogaworks (2015/06/01)
Tags: 沖縄県 那覇市
gotosheng (2016/05/17)
Tags: 軽便 沖縄県 那覇市
gotosheng (2017/03/30)
Tags: 琉球王国 沖縄県 那覇市
gotosheng (2017/03/30)
Tags: 沖縄戦 冊封使 孔子廟 沖縄県 那覇市