Monumento

hanacoco

2016/10/23

Tags: ocr-generated 東京都 品川区

Guide plate text

This content was transcribed by optical character recognition. Please cooperate with proofreading.

ocr-generated | 江戸・東京の農業 居留木橋カボチャ
居木神社を中心とした、桐ヶ谷から居木橋一帯の旧荏原郡大崎村(現在の品川区大崎)は、江戸時代以前から農業の盛んな
地域でした。居留木橋カボチャは、江戸時代の始めに沢庵和尚が上方から種を取り寄せ、当地の名主・松原庄左衛門に栽培さ
せたのがそまりという伝承があります。
※厚に近く気候温暖で、通地であったため、甘味のある良質のカボチャが早い時期からとれたことから有名になり、地名と
しては基本ですが、居留木婚カボチャと呼ばれて親しまれました。
来実の大きさは中型で、別名を縮極カボチャといわれたように、カボチャには15本ほどの浅い溝があり、全面をごつごつと
したこぶで食われていました。外異に試ず中は黄色く味は美味しく、当時わが国を代表するカボチャでした。
江戸時代から明治の中頃まで、この地方の特産品として長く名声を博し、後世の新種改良の親となりましたが、黒皮厚生カ
ボチャの出現や、地域が宅地化するに及んで、しだいに栽培は減少していきました。
平成9年度JA東京グループ
農業協同組合法施行五十周年記念事業
THE AGRICULTURE OF EDO & TOKYO
The area around this starine from Kirigaya toward trukibashi was a prospering farming zone since Edo Era. The
Irukibashi Squash
bienf frukibiashi squash dates back to 1638, when the famous Buddhist Takuan obtained its seed from Kyoto and
les it grown by Shouemon Matsubara, the head of a vilge in this locality.
Faxured with mild and warm climate near the sea shore, they produced a sweet good quality squash which
acquired a high reputation. We squash was named after the locality and became familiar among the Edoites.

Texts

monumento
2018-03-28 11:53 (0)
monumento

Comments/Photos

Footprints

0 footprints lefted here.

Embed tag

Guide plate Tour

周围的导板

hanacoco (2016/10/23)
Tags: 品川区教育委員会 東京都 品川区
gotosheng (2016/09/13)
Tags: 坂 東京都 品川区
kawa_sanpo (2017/06/24)
Tags: 橋 森永製菓 東京都 品川区
gotosheng (2016/09/13)
Tags: 坂 東京都 品川区