Monumento

auto-translate 光寺

kawa_sanpo

2016/04/03

Tags: 宝篋印塔 目黒区教育委員会 吉良治家 東京都 目黒区

Guide plate text

This content was generated by machine translation. Please cooperate with proofreading.

auto-translate Light temple

Yakumo Yukari 1-9-11 Tohshougu is built to mourn the Bodhi 0/1365 (1365), at that time Setagaya Castle Yoshida, Osamu (kiraharuie), prematurely at the age of 10 his father morning (chikatomo).
Kira's clan to the middle ages in the Meguro area, Setagaya-Ku boasted to the flourished with himonya hokkeji Temple (currently, Mal-ji Temple) East Temple is under the patronage of Kira's.
At the beginning of the East light temple was Rinzai sect called East Hill Temple is the first 0/1591 (1591) was present and the same and changed, even during the Edo period changed to sect. And went up to the West in the cemetery, said Yoshio Yoshida clan graves and 3 stone pagodas, the two's treasure gabled pagodas (houkyou of) is. The three each are reportedly 3 Tomb daughter Kira zu morning and seven Lords asked, 8th generation Lord of the castle's morning.
Also, is lined with the tomb of the former priest, tells the history of the temple.
Garden behind the main temple was subdued, in front of the main prang Ginkgo male plants.
3/2009 Meguro City Board of education

This content was generated by machine translation. Please cooperate with proofreading.

auto-translate 光寺
八云由香里 11/1/9

Tohshougu 为了悼念菩提 0/1365年 (1365),那时候世田谷城堡 Yoshida,小寒 (kiraharuie),早在 10 岁时他父亲早上 (亲知)。 到中世纪在目黑地区基拉的家族,都世田谷向兴盛与西悠大楼法华寺 (目前,仲裁法 》 鸡鸣寺) 东寺吹嘘是基拉的赞助下。
东光寺初是临济宗教派称为东山寺是第一次 0/1591年 (1591) 是存在和相同和改变,即使在江户时期改为教派。
又取决于西方在坟场,说善雄 Yoshida 氏族祖坟及 3 石塔,二者的宝藏门式宝塔 (houkyou 的) 是。 这三人各自据说 3 墓的女儿吉良祖晨,七上议院要求 8 代主城堡的早晨。 另外,内衬墓前牧师,告诉寺的历史。
主庙后面的花园被制服,在主面前坠毁银杏雄株。
2009 年 3 月
目黑市教委

東光寺
八雲1-9-11

 貞治4年(1365)、当時の世田谷城主吉良治家(きらはるいえ)が、10歳で早世した子息の祖朝(ちかとも)の菩提を弔うために建てたのが当寺です。吉良氏は中世にかけて世田谷・目黒地域に勢力を誇った一族で、吉良氏の庇護のもと、東光寺は碑文谷の法華寺(現、円融寺)とともに栄えました。
 創建当初は「東岡寺」と称し臨済宗でしたが、天正19年(1591)頃に現在と同じ「東光寺」と改め、さらに江戸時代の初めには曹洞宗へと変わりました。
 墓地の中を西に上がっていった先には、吉良氏一族の墓といわれる3基の石塔があり、その内2基は宝篋印塔(ほうきょういんとう)です。3基はそれぞれ吉良祖朝・7代城主頼貞・8代城主氏朝の娘の3人の墓と伝えられています。また、境内には歴代住職の墓が並んでいて、寺の古い歴史を物語っています。
 本堂の裏手には禅寺らしい落ち着いた雰囲気の庭園があり、本堂正面には雄株の大銀杏がそびえたっています。
平成21年3月
目黒区教育委員会

Texts

tenma
2016-04-18 11:30 (433)
tenma

Comments/Photos

Footprints

0 footprints lefted here.

Embed tag

Guide plate Tour

周围的导板

kawa_sanpo (2016/04/03)
Tags: めぐろ風景 吉良治家 東京都 目黒区
kawa_sanpo (2016/04/03)
Tags: イチョウ 日蓮 めぐろ風景 東京都 目黒区
kawa_sanpo (2016/04/03)
kawa_sanpo (2016/04/03)
Tags: 目黒区教育委員会 保存樹木 日蓮 日信上人 小杉甚七 東京都 目黒区