Monumento

auto-translate 青木昌彦站

itog

2015-10-11

Tags: 島崎藤村 青木村 青木三山 大法寺三重塔 田沢温泉 坂田金時 沓掛温泉 小倉の湯 長野県 青木村

Guide plate text

This content was generated by machine translation. Please cooperate with proofreading.

auto-translate The station Aoki
• Introduction of the village
Aoki, Nagano has been thriving tōsandō as old in the Township is surrounded by "Aoki 3" child Dan Ling Yue keeps subjects of the beautiful seasons and husband God of 10 view of mountains and lush mountains.
Treasure Dafa pagoda is affected by the culture of Kyoto erected in 1333 during the Kamakura period, called also known as the Tower's return from its beauty, embraced by mountains, sedate feel the breath of history.
In addition, peasant happen many times said Aoki from shower and uproar in the Edo period, has produced many leaders. Aoki, Nagano's treasure Tower, as well as are two things many Asuka and Heian era in open water was reportedly, tazawako Onsen is famous Sakata kintoki birth legend, writer of the Meiji era and Toson Shimazaki and written sketch of the chikuma River and stayed since ancient times is known as the children of.

Kutsukake Springs wants the husband God-Dake mountain countryside that resembles Kyoto Yama is called Kokura-no-Yu, watering place of the remains, called hot springs is.
• Station Road "Aoki Road station" is based on an application in Aoki village, by the Director of the Ministry of land, infrastructure and transport road 8/2005 was registered as a "way station".
"The way station" at the facilities that are available and safe for road users, provided hustle and bustle unique combined three break, information dissemination, and regional cooperation as a comfortable, high-quality service. This facility works with Aoki, Nagano Nagano city and shelter and toilets and parking Nagano Prefecture is developed Aoki village home with experience building and farm-produce.

This content was generated by machine translation. Please cooperate with proofreading.

auto-translate 青木昌彦站

• 介绍的村庄
青木昌彦、 长野一直兴旺 tōsandō 作为老在乡镇包围"青木 3" 子丹岭岳保持美丽的季节和丈夫 10 观的山和茂盛的山神的科目。
宝大法佛塔是受京都竖立在 1333年镰仓时期的文化,也称已知塔的返回从它的美丽,环抱山,稳重的感觉历史的呼吸。
此外,农民发生多次说青木从淋浴和骚动在江户时期,产生了许多领导人。
青木昌彦,长野的宝藏塔,以及在公开水域是两件事许多飞鸟和平安时代据报告,tazawako 温泉是著名坂田金时出生的传说,明治时代和崎和书面的素描的竹马河的作家和呆因为远古时代被称为的儿童。 沓挂泉想要类似于京都阎王的神岳山农村丈夫称为小仓瑜没有,浇水的遗骸,名叫温泉的地方。

• 车站路
"青木路站"应用程序基础在青木村,由土地部主任、 基础设施和运输道路 8/2005 年注册为一个"中转站"。 "小站"是可用和安全的道路使用者,提供独特的喧嚣和热闹的设施相结合三个中断、 信息传播和区域合作作为一种舒适、 高质量的服务。
青木昌彦,长野县长野市,住房和马桶和停车长野与此设施工程是发达国家的青木的乡村的家与经验建设和农产品。

道の駅 あおき

◎村の紹介
 青木村 は、美しい四季の彩りを醸しつづける子檀嶺岳・夫神岳・十観山の“青木三山”に囲まれた緑豊かな山峡の郷で、古くは東山道の要所として繁栄してまいりました。 
 国宝大法寺三重塔 は、京の都の文化の影響を受け鎌倉時代1333年に建立され、その姿の美しさから別名「見返りの塔」と呼ばれ、山塊に抱かれて静かな佇まいをそのままに歴史の息吹を感じさせます。
 また、江戸時代には「夕立と騒動は青木から」と言われるほど何度も農民一揆が起こり、幾多の指導者を輩出しました。
 青木村が誇る国宝の塔とともに、二つのいで湯は飛鳥・平安時代に開湯されたと伝えられ、田沢温泉 は、坂田金時 誕生の伝説があり、明治の文豪・島崎藤村 が「千曲川のスケッチ」を執筆し滞在したことでも知られ、昔から子宝の湯としても有名です。沓掛温泉 は、夫神岳の山腹に広がる田園風景を望み、京都の小倉山に似ていることから「小倉の湯」とも呼ばれ、湯治場の情緒が今も残り、秘湯と呼ぶにふさわしい温泉です。

◎道の駅について
  「道の駅あおき」は青木村の申請に基づき国土交通省道路局長により平成17年8月「道の駅」として登録されました。「道の駅」は、道路利用者が安心して利用できる施設で、休憩・情報発信・地域連携の3つの機能を併せ持つ個性豊かな賑わいの場として、快適で質の高いサービスを提供するものです。
  この施設は、長野県と青木村が連携し、駐車場・休憩所及びトイレを長野県が、ふるさと体験館・農産物直売所を青木村が整備しました。

Texts

yuraichan
2015-10-13 06:35 (658)
yuraichan

Comments/Photos

Footprints

0 footprints lefted here.

Embed tag

Guide plate Tour

周围的导板

itog (2015/10/10)
Tags: ocr-generated 長野県 上田市
itog (2015/10/10)
Tags: 長野県 青木村
itog (2015/10/10)
Tags: ocr-generated 長野県 上田市
itog (2015/10/10)
Tags: ocr-generated 長野県 上田市