Monumento

sanpocafe

2015-02-11

Tags: 神社 古事記 天祖神社 伊邪那岐命 桃祖神社 桃 意富加牟豆美命 東京都 新宿区

Guide plate text

桃祖神社の由来

 桃祖神社 は、 の神を祀る 神社 です。
古来、中国では桃は邪気を打ち払う霊力のある果実とされていて、『 古事記 』では、 伊邪那岐命 が黄泉の国からの帰途、邪鬼に追われ苦境に立たされた時に、桃の実を投げつけて、黄泉の国から説出しました。そこで、伊邪那岐命は桃に感謝し、 意富加牟豆美命 という神名を与えました。
以来、桃は神としてお祀りされるようになりました。
さて、何故に 天祖神社 の境内に、桃の神が祀られているのか。
それは、社伝によると、天祖神社は、天照皇大御神という女神を祀るという事から、多くの女性達が参拝しました。
その女性達の中には、慶事ではあるが、生命の危険もあった出産の無事を祈願する人も数多くいました。
そして神社側も、毎年盛大な安産祈願の祭を斎行して、その際に、「桃の御守」を参拝者に授与し、御神徳を広めたという事です。
この御守を受けて無事に出産をしたある女性が、桃の神に感謝し、一体の御神像を奉納しました。
この御神像をお祀りするためにお社を建立しました。
これが、現在の桃祖神社となりました。
以来、安産成就はもとより、子孫繁栄、あらゆる厄難消除などに御利益のある神様として、あつく信仰されています。

Texts

genjitsu_
2021-03-03 11:21 (0)
genjitsu_
monumento
2018-03-28 15:41 (0)
monumento

Comments/Photos

Footprints

0 footprints lefted here.

Embed tag

Guide plate Tour

周围的导板

gotosheng (2016/10/30)
Tags: 坂 東京都 新宿区
sanpocafe (2015/02/24)
Tags: 新宿区 イチョウ 天然記念物 新宿区教育委員会 景観重要樹木 東京都 新宿区
sanpocafe (2015/02/24)
Tags: 番所 江戸時代 新宿区教育委員会 原町 山門 日蓮宗 幸国寺 長嶋三郎兵衛 東京都 新宿区
o_nagayoshi (2014/09/12)
Tags: 東京都 新宿区