Monumento

auto-translate Onhira桥的第一座桥建于横贯川的Kanbunji(1662年...

wawa

2018-06-16

Tags: 鬼平犯科帳 鬼平 江戸名所図会 南蔵院 在原業平 寛文 本所 下屋敷 伊勢物語 横川 開削 開拓 業平橋 東下り しばられ地蔵 東京都 墨田区

Guide plate text

This content was generated by machine translation. Please cooperate with proofreading.

auto-translate The first bridge of the Onhira Bridge was built in the year of Kanbunji (1662) on the Yokogawa, which was cut and developed by the development of this office. Itabashi is 7 spans long and 2 spans wide. The name of the bridge comes from the fact that there was a temple at the Nanzoin temple in the west immediately west, the main character of the sad luck of “Isemonogatari”, and the Okuhiraten Shrine with the figure of the throne of the clothing crown being made by Shohei Arihara. It is believed that there was also a hinoki-no-michitsunotsuka in "East-bound". Minamizoin is famous for the Ooka-judged "Shibarare Jizo", but it is now relocated to Katsushika Ward Tomizu source. In the Onihira criminal book, it appears as an "enemy." When Gorozou crosses the unpopular Ohiraira Bridge, it feels that it is being worn by people, and it quickly jumps into the Nishio-Oki-Korishita-shi-yashiki grove to extinguish the light of the lanterns, and there is a scene to look behind. During the Edo period, trading practices taken around here are delicious and special products, and often appear in works. Sumida-ku from "Edo famous place design society" figure

This content was generated by machine translation. Please cooperate with proofreading.

auto-translate Onhira桥的第一座桥建于横贯川的Kanbunji(1662年),由该办公室的开发切割和开发。板桥是7跨长,2跨宽。这座桥的名字来自这样一个事实,那就是西面西面的Nanzoin寺有一座寺庙,“Isemonogatari”的悲惨运气的主角,以及由Shohei Arihara制作的服装皇冠宝座的Okuhiraten神社。据信在“东方”中也有一个hinoki-no-michitsunotsuka。 Minamizoin以Ooka评判的“Shibarare Jizo”而闻名,但它现在被重新安置到Katsushika Ward Tomizu来源。在Onihira刑事书中,它似乎是一个“敌人”。当Gorozou穿过不受欢迎的Ohiraira桥时,感觉它被人们穿着,它很快就跳进了Nishio-Oki-Korishita-shi-yashiki树林,以熄灭灯笼的灯光,并且有一个可以看到后面的场景。在江户时代,这里采取的交易做法是美味和特殊的产品,并经常出现在作品中。来自“江户知名地方设计会”图的隅田区

鬼平 情景 業平橋
最初の橋は、本所開拓開削 された
横川 に、寛文 二(一六六二)年に架けられ
ました。長さ七間、幅二間の板橋です。
橋名は、すぐ西にあった南蔵院 境内に
伊勢物語 」の悲運の主人公、在原業平 の作
とされる衣冠の木座像をご神体とする業
平天神社があったことによります。
東下り 」に因み舟形の業平の塚もあっ
たとされています。南蔵院は大岡裁きの
しばられ地蔵 」で有名ですが、現在は
葛飾区東水元に移転しています。
鬼平犯科帳 では、「敵」に登場します。
五郎蔵が人気のない業平橋を渡った時、
人につけられていると感じ、すばやく西
尾隠岐守下屋敷 わきの木立へ飛びこんで
提灯の明かりを消し、後ろを
伺う場面があります。江戸の
頃はこの辺りで採れた業平現
が美味で特産品とされ、作品
にもたびたび出てきます。

図 「江戸名所図会 」より

墨田区

Texts

wawa
2019-05-11 21:26 (0)
wawa
monumento
2019-05-11 21:23 (0)
monumento

Comments/Photos

wawa wawa 5 个月

業平橋 大横川親水公園 墨田区吾妻橋3丁目4−5

Footprints

0 footprints lefted here.

Embed tag

Guide plate Tour

周围的导板

wawa (2018/07/02)
Tags: 関東大震災 太平洋戦争 トラス 記念碑 落橋 鋼橋 ワーレントラス橋 復興事業 金属供出 戦後 橋名板 平川橋 東京都 墨田区
wawa (2018/07/02)
Tags: レンガ 門柱 焼失 たばこ商 村井兄弟商会 たばこの葉 浮き彫り 近代工場 専売制度 大蔵省専売局 火災 たばこと塩の博物館 東京都 墨田区
monumento (2014/05/21)
Tags: 東京スカイツリー 東京都 墨田区
monumento (2014/05/21)
Tags: 東京都 墨田区