Monumento

auto-translate 松尾神节Oyama女神Oyama Kui Kami Masash...

wawa

2019-01-07

Tags: 天明 寛政 蔵元 桧皮葺 塩田 京都 宇佐八幡 松尾社 酒醸業 酒造り 嵐山 松尾大社 塩竃神社 菅原道実 下笠居 生島の浜 藩命 生島港 香川県 高松市

Guide plate text

This content was generated by machine translation. Please cooperate with proofreading.

auto-translate Matsuo God Festival Oyama Goddess Oyama Kui Kami Masashi Kimi In the end of the Meiji era where local sake was more active than sake from sake, the only brewery association in prefecture was founded and tried to improve and develop. Therefore, engineers from Mr. Shuzo went out to brewers in various places in the prefecture, winter solstice december winter solstice, we prayed for our company with a rich sake brewed at the winter solstice during the season. The god of deity is a goddess of brewing that is settled in Kyoto Arashiyama, a company that has requested from Matsuo Taisha. By the way, there was a record of the Ten Ming anniversary, due to repair of the main shrine cypress shelf. Exception Festival December 22nd Winter Solstice Festival Shiogama Shrine Festival God Shioiri Old God (salt, fishery, shipbuilding god) Middle Tsushin God · Nakatsu Shodo God (Shipping Maritime Chiyomi) Saruwari Rika God (Road · Traffic Kamihira Miya (Kotohira shrine is a fenced at Mr. Tanizawa&39;s house) Kaori Kasai around the year 2 Years of Shinagasa Yuri Ikujima beach (Current Athletic Park ) The saltfield by the fortune-teller was completed, the success of the efforts of the people of the area completed. Liberation Three years The lunar calendar September 11 Lunar new year Usami Hachiman Dynasty Shinjuku Shrine prospers for a long time from the time Shiogama Shrine was enshrined as a result of the dark fruit appeal, but due to the abolition of Shioda in the Showa Dynasty era gradually, Declining Shiogama Shrine became difficult to develop and protect, January, 17 th year January Usagi Shrine as the end of the premises building the main shrine here, we recommend and donate from the land of Kosaka. Festival day October 11

This content was generated by machine translation. Please cooperate with proofreading.

auto-translate 松尾神节Oyama女神Oyama Kui Kami Masashi Kimi在明治时代结束时,地方酒比清酒更为活跃,县内唯一的酿酒协会成立并试图改善和发展。因此,Shuzo先生的工程师前往县内各地的啤酒厂,冬至12月冬至,我们为本公司祈祷,在冬至期间酿造了浓郁的清酒。神灵之神是一个酿酒女神,定居在京都岚山,这是一家从松尾泰莎请求的公司。顺便说一下,由于主要的神社柏树架的修复,有一个十周年纪念日的记录。例外节12月22日冬至节盐孝神社节神Shioiri老神(盐,渔业,造船之神)中Ts世神·Nakatsu Shodo神(海运Chiyomi)Saruwari Rika神(道路交通Kamihira Miya(Kotohira神社是Tanizawa先生家的围栏)Kaori Kasai一年2年Shinagasa Yuri Ikujima海滩(现在的运动公园)由算命先生完成的盐田,该地区人民的努力成功完成。解放三年农历9月11日农历新年Usami Hachiman Dynasty Shinjuku Shrine从Shiogama Shrine因黑暗的水果魅力而被供奉的长时间繁荣,但由于昭和时代逐渐废除Shioda,衰落的盐迦神社变得难以发展和保护,1月17日1月的Usagi神社作为建造主殿的建筑物的尽头,我们建议并从小坂土地捐赠。 10月11日节日

松尾社

御祭神 大山咋神 おおやま くいのがみ

由緒
当地は往古より酒醸業 が盛んで
あった明治末年には県下で唯一
の酒造組合が設立されその改善
と発展に努めた。
従って主に県内各地の蔵元 に社
酒造り の技術者が出かけ、十二月
の冬至には季節にあやかって
芳醇な新酒を当社に供え祈願した。
御祭神は京都嵐山 に鎮座する醸
造の祖神、松尾大社 より勧請し
た社である。
ちなみに、本殿桧皮葺 修理の折、
天明 年間の記録があった。
例祭十二月二十二日冬至祭

塩竃神社

御祭神
塩土老翁神 (お塩・漁業・造船の神様)
中筒男神・中津少童神 (海運海上千穏)
猿田比古神 (道路・交通安全)

合祀祭神
菅原道実 (学問の神)
金山彦神・金山姫神(金運・工業)
(琴平宮は谷沢氏宅で奉斎)

由緒
寛政 二年頃、下笠居 地区生島の浜 (現運動公園)
藩命 による塩田 が、地域の人々の努力の功あり
完成。寛政三年旧暦九月十一日宇佐八幡 別当
神宮寺主洞可闇果の勧請により塩竈神社が祀られる
当時より塩田も生島港 も永らく繁栄したが昭和
三十年代塩田の廃止に伴い次第に崇敬者は減少
塩竈神社の護持発展が困難となり千成十七年一月
宇佐神社境内末社としてここにご本殿を建立、小坂
の地より勧請、奉斎する。
例祭日 十月十一日

Texts

wawa
2019-02-03 21:29 (0)
wawa
monumento
2019-02-03 21:11 (0)
monumento

Comments/Photos

wawa wawa 9 个月

宇佐八幡宮 高松市香西本町

Footprints

0 footprints lefted here.

Embed tag

Guide plate Tour

周围的导板

wawa (2019/02/03)
Tags: 八幡宮 天正 長宗我部元親 慶長 二の丸 本丸 砦 廃城 宇佐八幡宮 高松市教育委員会 四国攻め 長宗我部氏 香西氏 藤尾城跡 嘉禄 香西資村 勝賀城 詰城 佐料城 讃岐侵攻 芝山城 作山城 西の山 藤尾山 堀の内 北の丸 地割 西光寺表の戦い 天神郭の戦い 激戦 香西軍 西讃 香川信景 藤尾城 遷座 香川県 高松市
wawa (2019/01/21)
Tags: 幕府 室町時代 高松市教育委員会 天霧城 香川氏 大内義興 大内堂 笠居郷 香西氏 管領細川氏 奈良氏 聖通寺城 安富氏 雨滝城 細川四天王 管領 細川政元 藤尾八幡宮 大内神社 香川県 高松市
wawa (2019/05/18)
Tags: 飛行場 道標 古墳 塩田 金毘羅 魚道 古墳群 香東川 丸亀街道 渡し場 根香寺 遍路道 競馬場 カイボリ 登録有形文化 香川県 高松市
wawa (2018/06/15)
Tags: 句碑 俳人 高松市水道資料館 炬燵 香東川 auto-translate 与謝蕪村 香川県 高松市