Monumento

auto-translate 痤疮医生(幸运先生)位置长野市Shinonoi Minjikaw...

kawa_sanpo

2018/04/14

Tags: 入母屋造 歯瘡医殿 徳川十一代将軍家斉 御幣川 歯瘡 歯槽膿漏 行人塚 小林元右衛門 宮入兵右衛門 諸法一万講 妻入り瓦葺 小市家 御幣川区 長野県 長野市

Guide plate text

This content was generated by machine translation. Please cooperate with proofreading.

auto-translate Acne doctor (Mr. Lucky) Location Nagano-shi Shinonoi Minjikawa Sanno-San Address Tokugawa, the eleventh generation of the Tokugawa shogunate, the era of Kanagawa, there was a man of religious curiosity in the small city town of Shinagawa. There was a lone person who healed the suffering of intractable diseases by the action. The plower vowed that the acne (the present alveolar pyorrhea) was so bad that she did not want other people to suffer from this trouble, and he punished himself for days and entered himself living in the moron mound. In the small city, he built a stone shrine on the land of the residence and asked for "a lot of people". The villager who praises this, Kobayashi Maenemon and Miyazu Mutoemon become the lords in Kanbun 9 (1797), making "various law 10,000 lectures", consecrated the shrine and the lamproid, every year 9 I go festival on the first day of the month. The current shrine was rebuilt at the beginning of Heisei, and it is a tiled roof with an entrance hut and wife, and between the lower half and the depth d, there is a stone shrine in the back of the shrine. It is a god of teeth which is unusual nationwide. The place where you trained still remains as a bridge of the line, as an adult mound. Komiya / Ogikawa-ku

This content was generated by machine translation. Please cooperate with proofreading.

auto-translate 痤疮医生(幸运先生)位置长野市Shinonoi Minjikawa Sanno-San地址Tokugawa,德川幕府的第十一代,神奈川的时代,在品川的小城镇有一个宗教好奇的男人。有一个人通过行动治愈了难治性疾病的痛苦。农民发誓痤疮(现在的牙槽脓肿)是如此糟糕,以至于她不想让其他人患上这种麻烦,他自己也受了几天的惩罚,并进入了自己生活在白痴中。在这个小城市,他在住宅的土地上建造了一座石头神龛,并要求“很多人”。赞美这个的村民,Kobayashi Maenemon和Miyazu Mutoemon成为Kanbun 9(1797年)的领主,制作“各种法律10,000讲座”,每年献上神社和灯塔9我在这个月的第一天去参加节日。现在的神社是在平成初期重建的,它是一个带有入口小屋和妻子的瓦屋顶,在下半部和深度d之间,神社后面有一座石头神殿。这是一个在全国范围内不寻常的牙齿之神。你训练的地方仍然是这条线的桥梁,就像一个成年的土墩。小宫/小川区

歯瘡医殿(はくさんさん)
所 在 地 長野市篠ノ井御幣川三四三番地
 徳川十一代将軍家斉 の天明、寛政の時代、御幣川 の小市家に信心奇特の人がいた。このころ難病の苦しみを行力によって癒してくれた行者がいた。行者は、歯瘡 (現在の歯槽膿漏 )がひどく、他の人々にはこの悩みをさせたくないと誓願をたて、幾日も艱難苦行をし、行人塚 で生きたまま入定した。
 小市家では、居宅の土地へ石祠を建て「はくさんさん」として勧請した。
 これに讃行する村人は、寛政九年(# 1797)に小林元右衛門宮入兵右衛門 が領主となって、「諸法一万講 」を作り、社殿や野燈を奉献し、毎年九月一日に祭事を行っている。
 現在の社殿は、平成の初めに改築され、入母屋造 妻入り瓦葺 で、間ロー間半、奥行きニ間で拝殿の奥に石祠がある。全国的にも珍しい歯の神様である。
 なお修行した場所は、行の橋、行人塚として今も残っている。
小市家御幣川区

Texts

tenma
2018-07-24 10:44 (0)
tenma
monumento
2018-04-14 16:23 (0)
monumento

Comments/Photos

Footprints

0 footprints lefted here.

Embed tag

Guide plate Tour

周围的导板

vision (2018/06/11)
Tags: 道路元標 長野県 長野市
vision (2018/09/21)
Tags: 長野オリンピック 篠ノ井 聖火 篠ノ井商工会議所 冬季オリンピック 開会式 閉会式 南長野運動公園 雪ん子 2003 篠ノ井地区中心市街地活性化委員会 長野県 長野市
kawa_sanpo (2018/04/14)
Tags: 善光寺 馬頭観音 見六の道標 石英安山岩 塩崎地域の文化遺産を守る会 長野県 長野市
kawa_sanpo (2018/11/05)
Tags: 上杉謙信 長尾景虎 武田晴信 木曽義仲 源平合戦 信玄 碑文 川中島合戦 川中島四郡 布施之郷 横田河原の戦い 小笠原長秀 村上満信 大塔合戦 滝澤公男 篠ノ井地区住民自治協議会 長野県 長野市