Monumento

kawa_sanpo

2018/03/18

Tags: ocr-generated 岐阜県 恵那市

Guide plate text

This content was transcribed by optical character recognition. Please cooperate with proofreading.

ocr-generated | 中野 村庄屋の家 (本酒屋)
中野村庄屋の家で、屋号を本酒屋といいました。文久元年(1861)、皇女和宮が降嫁し、中山道を通って江戸へ
下ることになりました。その準備に中山道の各宿場はおおわらわでした。当時、大氷宿の助郷村であった野井村
が、和宮が通行するということで岩村藩代官より強制的に賄役(まかないやく)につかせられました。このことを
不満に感じた野井村百姓代熊崎新三郎は、和宮の通行が終わったあと、中野村庄屋宅に滞在していた岩村藩代官
吉田泰蔵に斬りつけました。これは後に事件となりましたが、代官による強制的な賄役の負担が野井村の今後
の慣例となることをおそれた野井村は、岩村藩相手に裁判に訴えました。最終的には野井村の勝訴となり代官は
罷免され、野井村に金25両が下付されました。
The house of Nakano village headman.
This was the house of the Nakano, village headman. A violent occured here in 1861 when Yosida Taizo,a mag-
istrate in the service of the Lord of Iwamura, was staying in the house. Taizo narrowly escaped death when
Kumazaki Shinzaburo attacked him with a knife. Shinzabro. who was vice-headman of Noi, was reacting against
the excessive demands by the magistrate. Folloing this incident the villagers of Noi appealed to the Lord of Iw
amura to take corrective measures.

Texts

Comments/Photos

Footprints

0 footprints lefted here.

Embed tag

Guide plate Tour

周围的导板

kawa_sanpo (2018/03/18)
Tags: 恵那市教育委員会 岐阜県 恵那市
kawa_sanpo (2018/03/18)
Tags: ocr-generated 岐阜県 恵那市
kawa_sanpo (2018/03/10)
Tags: ocr-generated 岐阜県 恵那市
kawa_sanpo (2018/03/10)
Tags: ocr-generated 岐阜県 恵那市