Monumento

genjitsu_

2017-05-14

Tags: 湧水 琉球石灰岩 砂岩 嘉陽層 香炉 不透水層 不整合 沖縄県 金武町

Guide plate text

ナーカヌカー

 ナーカヌカーは嘉陽層 の谷筋を掘ったカー(湧水 )で、現在でも香炉 があるのでティダガーの参道から遥拝する人がいます。かつては、よくお正月に拝まれていました。
 水道が設置される以前は飲料水や洗濯等生活用水として利用され、水は田んぼに流れていたそうです。また、このカーは「ナーカー」のパーパー(おばあさん)がしきっていたため、子どもが遊ぶと叱られることもあったそうです。

※嘉陽層と「カー」の関係
沖縄本島中部以北の東側に分布する砂岩 ・嘉陽層は透水性の良い地質構造をもつが、その上にのる琉球石灰岩 は、多孔質の岩質のため雨水は岩石を容易に透水し、かつ化学的風化作用を受けて石灰岩を溶かしてしまう。そのため基盤の嘉陽層が不透水層 になり、両層の接触する不整合 面に湧水(カー)が発達しやすい。

Texts

genjitsu_
2018-01-22 20:56 (357)
genjitsu_

Comments/Photos

Footprints

0 footprints lefted here.

Embed tag

Guide plate Tour

周围的导板

genjitsu_ (2018/01/14)
genjitsu_ (2018/01/14)
Tags: 湧水 琉球石灰岩 砂岩 嘉陽層 不透水層 不整合 沖縄県 金武町
genjitsu_ (2018/01/14)
Tags: 特別攻撃隊 震洋 沖縄県 金武町
genjitsu_ (2018/03/08)
Tags: ocr-generated 沖縄県 金武町